メニューを開く
ホーム » スタッフブログ » 空調ウェアー自作しました

空調ウェアー自作しました

日付 2020年9月1日

こんにちは。山根です。

今日から9月に入りましたが、まだまだ連日猛暑が続いております。

最近では各地で35℃越え、所によっては40℃越えを記録しているとのことで、熱中症対策をしっかりと取りながら、この酷暑を乗り切りたいと思います。

朋昆では、事務所、製造現場で空調管理がされていますが、一部の部署では、空調が効かずどうしても室温が高くなってしまう場所での作業もあります。

そこで、空調の効かない場所でも少しでも快適に作業ができるように、いま流行りの『空調ウェアー』を自作してみました。

実は、市販のものを購入しましたが、生地が厚かったりバッテリーポケットの位置が作業の邪魔になったりと改良の余地がありましたので、普段着用している作業着で、試作品を作ってみることになりました。

前身ごろの内側についていたバッテリーは、作業の邪魔にならない背中へ、ファンの位置は市販のものより少し上につけてみました。

・・・涼しい!涼しいです!!

・・・が!長時間使用していると少し辛い。(一度蒸気を含んでしまうと服の中が熱風地獄

あと、バッテリーが重いので服が後ろに引っ張られ、首が締まる・・・(確かに。これは辛い

という訳で、引き続き、より快適に作業ができるよう改良中です

 
Copyright © 2015 株式会社 朋昆 All Rights Reserved.